AI Lecture 2015 QA

  • Q: 演習は具体的にどのようなものなのでしょうか?
  • A: 参加者にはノートパソコンを持参していただきます。AWS上でTorch, Pylearn2が利用できる環境を既に構築したインスタンスのイメージを配布するので、それを各自のAWSアカウント上にコピーして利用していただきます。サーバにはSSHでアクセスしていただくため、WindowsであればTera TermやPuttyなどのSSHクライアントを利用してアクセスすることになります。ただし、AWSやこれらのソフトに関しては一切サポートできませんので、ご了承ください。
  • Q:自分のノートパソコンにPylearn2をインストールして持って行って良いか?
  • A: 基本的に避けてほしいと考えています。理由は、当日問題が発生した時に対応できない可能性があるためです。Pylearn2は依存関係が大変複雑で、問題が発生した時に問題箇所の特定が困難なことが多々あります。たくさんの受講者に対して少人数でしかサポートできない性質の講座ですので、ご理解いただければ幸いです。ただ、逆の言い方をすれば、もし何らか問題が発生した時にご自分で解決できる(する)方は、ご自分の環境を持ってきてもらっても良いと思います。
  • Q: AWSの無料アカウントで受講できますか?
  • A: 未確認ですが、無料アカウントではMicroインスタンスまでしか利用できないと思われます。そのため、講習で利用するべきc3.largeインスタンスは起動できない可能性が高いです。Microインスタンスでも講習用のAWSインスタンスは起動できる可能性がありますが、計算に非常に多くの時間を要するので、講習時間内で学習などの様子を確認することはできないと思われます。

Trouble Shooting

  • SSHでログインできない
    • PEMファイルのパーミッションがあるか
    • sshでのログイン方法は正しいか
    • 起動しなおしで接続先が変わってないか
    • もう一度AWSのSSHによる接続のページを読む
  • AWSのインスタンスが起動しない
    • 無料枠を超えた設定になってないか